Vegan Gohan

MENU

ヴィーガン+グルテンフリーブラウニー




1度作ってからとても美味しくて家族に好評で何度も作っているブラウニーのレシピです。

ヴィーガンなのはもちろんグルテンフリーでもあります。


browniesblog2.jpg


材料

・フラックスエッグ (フラックスシードミール14g+お水75ml)
・ココナッツオイル 112g
・ココナッツシュガー (またはお砂糖)96g
・メープルシロップ 60ml
・バニラエッセンス 小さじ1
・ベーキングパウダー 小さじ3/4
・お塩 小さじ1/4
・ココアパウダー 48g
・グルテンフリー小麦粉 120g
・アーモンドミール 27.5g

お好みで
・クルミ33g+ヴィーガンチョコレートチップス60g


作り方 

1. オーブンを175度に予熱する
2. 20×20cmの型、または同じくらいのサイズの型にココナッツオイルを薄く塗り
型のサイズに合わせてカットしたクッキングシート(オーブンシート)を敷く。
3. フラックスシードミールと水を合わせて混ぜておく
4. 大きめのボウルに溶かしたココナッツオイル、ココナッツシュガー、メープルシロップ、
バニラエッセンスを入れてココナッツシュガーが混ざるまでかき混ぜる。
5. 3で作っておいたフラックスエッグを4に入れよく混ざるまでかき混ぜ
ベーキングパウダー、お塩、ココアパウダーを入れかき混ぜる。
6. グルテンフリー小麦粉とアーモンドミールを入れスパチュラで折るように混ぜる。
クルミやチョコレートチップを入れる場合はここで加えて混ぜる。
7. 型に生地を流し込み軽く平らにして温めたオーブンで17−22分焼く。
竹串などで真ん中を刺してみて生地が串につかなければ出来上がり。

少なくとも10分、できれば45−60分冷まして型から取り出しお好みのサイズにカットしてお召し上がりください。

このままでも美味しいですがアイスクリームなどと一緒に食べても美味しいです。


メモ

フラックスシードミールはフラックスシードを挽いたものですのでフラックスシードを
ミルサーなどで挽くと簡単にフラックスミールが作れます。

グルテンフリー小麦粉は色んな種類があるかと思いますが私の使っているものは
パメラというメーカーのもので日本だとこちらで購入出来るようです。

 


browniesblog1.jpg




このブラウニーのレシピはこちらのサイトのレシピを参考に和訳し書いたものです。






Vegan Butter ヴィーガンバター




アメリカではヴィーガンのバターは普通のスーパーでも簡単に手に入る物ですが
ちょっと気に入らない材料が使われていたりしているしレシピを探してみたら
とても簡単そうだったので自分で作ってみました。



butter1.jpg


材料

・アーモンドフラワーまたはアーモンドミール 60ml
・アーモンドミルク(味のついていないもの) 70ml
・ニュトリショナルイースト 小さじ1
・お塩 小さじ1/2
・アップルサイダーヴィネガー(リンゴ酢) 小さじ1/2
・オリーブオイル 大さじ2 
(エキストラバージンでないもの。エキストラバージンを使うと
オリーブオイルの味がするバターになってしまいます)
・精製ココナッツオイル 溶かしたもの 120ml
(未精製のものだとココナッツの香りがするので精製されたものをお使いください)
・ターメリックパウダー ひとつまみ
(色づけのためですのでなくても大丈夫です)


作り方

1. 材料を全てをなめらかになるまでミキサーにかけてください。
なめらかになったら密閉出来るガラスのジャーなどに入れて冷蔵庫へ。
固まったら出来上がりです。


メモ
量が少ないのでミキサーにかける時にはミキサーをかたむけると良いようです。
私は日本から持って来たミルサーがあったのでそれを使いました。

賞味期限は2週間ほど。
手作りアーモンドミルクを使った場合の賞味期限は
既製品のアーモンドミルクを使った場合よりも短くなります。

多分、日本でも手に入る材料だと思うので良かったら作ってみてください。


butter3.jpg


※このヴィーガンバターのレシピはこちらのレシピを参考・和訳して書いたものです。



該当の記事は見つかりませんでした。